ps4でプロキシサーバーを使う方法

プロキシサーバーとps4の関係

プロキシサーバーとps4から、何を思い浮かべるでしょうか?一般の人は何が何だかわからないと思います。しかしネットワークの仕組みを習ったことがある人は、インターネットの接続方法だとピンとくるでしょう。

ps4はソニーが販売しているゲーム専用機ですが、さまざまなゲームソフトを組み込むことができます。ゲームの中にはインターネットを使うものもありますが、インターネットに接続すれば楽しさが倍増します。

プロキシサーバーはIPの代理サーバーですが、本記事ではps4とプロキシサーバーの関係について深掘りしたいと思います。

プロキシサーバーとps4の基礎知識

プロキシサーバーはIPアドレスの代理サーバーといわれていますが、プロキシサーバーを使えばプロバイダーから付与さたらIPアドレスを隠すことができます。プロキシサーバーの通信の流れを、簡単に説明します。

クライアントはwebサーバーにリクエストを送りますが、プロキシサーバーが中継します。逆も同じでwebサーバーがクライアントに返す情報も、プロキシサーバーが中継します。

ps4はソニーが開発した家庭用のゲーム機で、ゲームファンの注目を集めています。ps4には多くの対応ソフトがありますが、ps4をインターネットに繋げばゲームの楽しさは倍増します。ゲームとインターネットの融合は、今後ますます増えるでしょう。

スポンサーリンク

ps4をWI-FIでプロキシサーバーに繋ぐ方法

ps4とプロキシサーバーをWI-FIで繋ぐ方法を解説します。WI-FIとは無線の規格ですが、ほぼ100%の無線ルーターはWI-FIに対応していると思います。

なお無線ルーターによって多少は設定方法が異なる可能性はありますが、基本的な流れは同じなので参考にしてください。

  • 無線ルーターのネットワーク名(SSID)とパスワード(暗号化キー)を確認
  • 「無線ルーターの設定」を選択
  • 「ネットワーク」を選択
  • 「インターネット接続を設定する」を選択
  • 「WI-FIを使う」を選択
  • 接続したいアクセスポイントを探す
  • アクセスポイントを見つけたらOKボタンを押す(アクセスポイントはSSID)
  • 無線ルーターのパスワードを入力
  • 「プロキシサーバーを使う」を選択
  • アドレスやポート情報を入力
  • 接続テストをする

以上の流れでps4をプロキシサーバーに接続することができますが、不明点は無線ルーターのサポートセンターで問い合わせをしてください。

ps4をプロキシサーバーに繋ぐメリットとデメリット

これからはps4をプロキシサーバーに繋ぐメリットと、デメリットを紹介します。

ps4をプロキシサーバーに繋ぐメリット

詳細は不明ですがインターネットゲームも、webサーバーを活用していると思います。そうであれば、webサーバーには利用者の本当のIPアドレスが記録されます。IPアドレスそのものはプロバイダから付与されたものなので、怪しいものではありません。

しかし何らかの理由で、プロバイダのIPアドレスを隠したい人はいるでしょう。プロバイダのIPアドレスを隠す手っ取り早い方法は、プロキシサーバーの利用です。デバイスに簡単な設定をするだけで、プロキシサーバーは利用できるようになります。

ps4をプロキシサーバーに繋ぐデメリット

ps4をプロキシサーバーに繋ぐデメリットは、ゲームのレスポンスが悪くなることです。アクションゲームは動きのレスポンスの良さが大切ですが、プロキシサーバーを間に挟めばワンテンポ遅れる可能性があります。

動きがワンテンポ遅れたら内容が良いゲームソフトでも、興ざめするのではないでしょうか?プロキシサーバーを間に置くとレスポンスが悪くなるのは、物理的に考えたら当然のことです。

ユーザーのリクエスト(選択)は最終的にwebサーバーに届けられますが、最初に届くのはプロキシサーバーです。

プロキシサーバーにアクセスする分だけ、レスポンスは遅れるのです。プロキシサーバーの通信方法が革新的に変わったら別ですが、現在の通信方法ではレスポンスが悪くなるのは否めません。

結局ps4をプロキシサーバーに繋ぐのは良いのか悪いのか?

ps4をプロキシサーバーに繋ぐメリットとデメリットを紹介しましたが、こちらでは結論を言います。個人で楽しむ人は、ps4をプロキシサーバーに接続する必要はないです。しかし会社ぐるみでps4を使うときは、プロキシサーバーを使った方が便利です。

プロキシサーバーにはスタッフの行動履歴が残るので、管理者はその場にいなくても、スタッフが真面目に勤務しているかどうかがわかります。

ましてやスタッフが在宅勤務の場合、プロキシサーバーの活用は大きな意味を持ちます。在宅勤務のスタッフの行動を直接監視することはできませんが、プロキシサーバーの履歴を見ると、何時から何時までアクセスしていたのかが明確にわかります。

レスポンスを少しでもよくしたい人は良質のプロキシサーバー

ps4にプロキシサーバーを使うときは、良質のプロキシサーバーを選びましょう。良質なプロキシサーバーを選ぶことで、ps4のパフォーマンスは上がります。

スペックの高いプロキシサーバーを選ぼう

ps4で遊ぶときは、スペックの高いプロキシサーバーがおすすめです。プロキシサーバーを間に置くとどうしてもワンテンポ遅れますが、スペックの高いプロキシサーバーはレスポンスが速いです。

レスポンスに影響を与えるのはプロキシサーバーのCPUとメモリだと思いますが、ネットワーク回線の速度も見逃せません。利用者は帯域幅に注目するだけではなく、ping値にも注目した方がいいでしょう。

pingは「Packet INternet Groper」の略ですが、数値が低い方がネットワークの速度は速いです。一般的にプロキシサーバーはネットワークのping値までは公開していませんが、気になる方はサポートに聞いてください。

ネットワーク稼働率が高いプロキシサーバーを選ぼう

快適にps4で遊びたい人は、プロキシサーバーのネットワーク稼働率にも注目した方がいいと思います。ネットワーク稼働率とは文字通りネットワークが稼働している比率ですが、数値が高ければ高いほどよいです。

しかし多くの人がアクセスするプロキシサーバーのネットワーク稼働率を高くするのは、言うは易く行うは難しです。それでも優良なプロキシサーバーは、さまざまな工夫をしてネットワークの稼働率を高めています。

ネットワーク稼働率を高めるポイントの一つに、トラフィックの管理があります。コンピューターの世界のトラフィックは通信の混雑具合を意味していますが、良質なプロキシサーバーはトラフィックの管理が徹底しています。

トラフィックの管理が甘かったら、最悪プロキシサーバーはダウンします。また遅延が発生する可能性も高くなります。遅延が発生すれば、ps4でゲームをしているときにイライラするでしょう。

スポンサーリンク

ps4をプロキシサーバーに繋ぎたい人はBright Data

基本的にps4をプロキシサーバーに接続する必要はありませんが、管理者は接続した方が便利です。以下では、Bright Dataがps4に適している理由を紹介します。

Bright Dataは世界的なプロキシサーバーでインフラが充実している

Bright Dataは世界的なプロキシサーバーで、インフラが充実しています。インフラが充実しているプロキシサーバーはレスポンスがいいので、快適にps4で遊べます。

fortune500企業もBright Dataを利用していますが、有名企業に選ばれるのはBright Dataのインフラが整備されているからです。Bright Dataが保有するIPアドレスの数は、全世界で110,000以上といわれています。

インフラの整備には膨大なコストがかかりますが、Bright Dataは良質なサービスを提供するために大きな設備投資をしています。

Bright Dataは一ヶ月から契約できる

プロキシサーバーと契約したけど、イメージとは違っていた。このようなケースはあると思います。しかし長期契約しかできない場合、使い続けるしかありません。まったく使わない人は、月々の維持費が無駄になります。

Bright Dataは一ヶ月から契約できるので、損失を最小限に抑えることができます。Bright Dataの解約は簡単で、フォームから解約手続きをするだけです。強引な引き留めはないので、安心して解約手続きをしてください。

Bright Dataの公式サイト

日本人の担当が確実に着くのは本ブログ経由の方のみになりますので、ご注意ください。こちらのサイトからお申し込みいただければ、間違いなく日本人担当がつきます

Bright Dataはps4以外でも利用価値大

Bright Dataが真価を発揮するのは、何と言ってもビジネスフィールドです。Bright DataのIPアドレスは非常に便利で、国や都市などが指定できます。日本にいても、海外のIPアドレスが使えるのです。

このことの意味は最初はピンときませんが、海外の情報を仕入れる人は絶対に価値があります。海外のサイトの中には、国単位でアクセスを規制しているところがありますが、日本が対象になっていた場合、日本人はそのサイトにアクセスできません。

しかし海外のIPアドレスを使えば、その国の住人と思わせることができます。情報収集企業は海外の情報を仕入れることも大切ですが、Bright Dataは海外の情報を仕入れるときの大きな味方になるでしょう。

まとめ

プロキシサーバーとps4について解説をしましたが、基本的にps4で遊ぶときはプロキシサーバーは必要ありません。しかし仕事の内容によっては、使う価値はあります。仕事で使う人は、プロキシサーバーの導入を検討してもいいでしょう。

最近は情報ビジネスが増えてきたせいか、プロキシサーバーも増えてきました。しかしビジネスで使うときは、Bright Dataが一番便利です。Bright Dataの決済はクレジットカードとPayPalが使えるので、日本人ユーザーも気楽に契約できます。

Bright Dataの公式サイト

日本人の担当が確実に着くのは本ブログ経由の方のみになりますので、ご注意ください。こちらのサイトからお申し込みいただければ、間違いなく日本人担当がつきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)